光明真言が歌になった

真言宗でよく唱えられる「光明真言」は地獄、餓鬼、畜生などの三悪趣に堕ちた者でさえ瞬時に救われると言われている真言ですが、23文字ではありますが、梵字の真言ですから、少し覚えにくいと思われる方が多いものです。

高野山真言宗やすらか庵ではこの光明真言に曲を付けて口ずさめるようにした「光明真言」を本日発表しました。

単調なリズムなだけに一度耳にしたら忘れられない、妙に耳に残る不思議な曲です。

ユーチューブで自由に閲覧することが出来ます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ