「真言宗」の記事一覧

光明真言が歌になった

光明真言

真言宗でよく唱えられる「光明真言」は地獄、餓鬼、畜生などの三悪趣に堕ちた者でさえ瞬時に救われると言われている真言ですが、23文字ではありますが、梵字の真言ですから、少し覚えにくいと思われる方が多いものです。 高野山真言宗・・・

高野の火まつり

高野の火まつり

春呼ぶ「高野の火まつり」和歌山、金剛峯寺 共同通信 世界遺産の霊場・高野山に春を運ぶ「高野の火まつり」が3月7日、和歌山県高野町の高野山真言宗総本山金剛峯寺前の駐車場で開かれた。護摩木をたき、招福と厄よけを祈願する荘厳な・・・

真言宗の托鉢僧侶の逝去

望月崇英さん

2010年8月から東京銀座の交差点に立って托鉢を続けていた真言宗の僧侶望月崇英さん(66)が新型コロナの感染により今年1月18日に逝去されました。 コロナに倒れた托鉢僧 大震災、被災地で祈り―銀座交差点に立ち10年 若い・・・

光明真言は不思議な力を持っている

光明真言

光明真言は真言宗でよく唱えられる真言で、誰でも唱えることが出来る真言ですが、不思議な力を持っていることをご存知ですか? 古代インドの文字である梵字23文字の真言は「オン・アボキャ・ベイロシャノウ・マカボダラ・マニ・ハンド・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ